介護情報誌「らしく」販売してます。

今回、介護雑誌「らしく」の創刊スタッフとして、
企画・編集・デザインを担当させていただきました。
というわけで「ものものや」でも、雑誌をご紹介&販売させて
いただきたいと思います(^^)

らしく

「介護現場の声を伝える本を作りたい!」という現役介護スタッフを含む
有志の皆様の集まりからお声かけいただき、この本作りに参加させていただきました。
制作スタッフは、ケアマネ、介護士、弁護士、行政書士、医療関係者などで、
本作りなんてもちろん初めて!日常業務をやりながら、夜な夜な集合し、
試行錯誤しながら作り上げました!
逆に、私にとっては介護の現場はまったく知らない世界。
皆さんと一緒に取材やミーティングを重ね、本当に勉強させられる
ことばかりでした。
きれいごとではすまないことも多々ある介護現場で、老いについて真剣に
向き合っている介護スタッフさんたちはすごいです!

この本の最後に書かれているメッセージ…
介護の分野で働く人たちは、
私たちが思うよりずっと一生懸命にお世話してくれます。
アドバイスもしてくれます。介護する家族も支えてくれます。
介護する人も、される人も、
最期は「ありがとう」と心から言い合えるように…
そういう人たちの力をかりて、さあ、介護を楽しみましょう。
あなたらしく、じぶんらしく、すばらしく。

介護が必要になった時、この本を通して、少しでも不安な気持ちを
取り除くことができたらいいな…と思います。

-

© 2020 ものものや Powered by AFFINGER5